シンプルトップスをこなす着回しスタイリングテク

色々なトレンドやスタイルを経験してきた結論、「1番ヘビーユースするのは何気ないシンプルなトップス」ということ。他より少し平凡だから、馴染んでしまうからこそ、オシャレに見せるのが難しい。

今回は使える4つのシンプルニットを厳選し、着回しにトライ。すぐに取り入れられる着こなしのヒントがきっと見つかる。

01 ハイネックリブニットを着回し

①カラーボトムでこなれカジュアルに

軸になるニットのブラウンカラーに合わせてブーツをチョイス。ベージュ感覚で使えるレモンイエローで洒落を効かせたら、サマになるシンプルが完成。

②シャツとクロップドパンツで高感度なハンサム

ブラウンに艶っぽいブルーのパンツで冒険をしたら、ベージュで和ませて。メンズっぽさを共通キーワードに組み立てるだけで、自然と上手くいく。

③クラシカルに飾りたいエコファーとニットスカートのコンビネーション

ファーアウターのリュクスな雰囲気はキープしつつ、程良いラフさに転ばせるニットスカートがキーピース。カーキとの配色で深みのある着こなしを実現。

02 カラーゆるニットを着回し

①印象に残るボトムで余韻を残して

肉厚のコットン素材が大胆なシルエットを描くトラウザーが主導権を奪取。ウエストは緩めにイン。色なじみのいい白ブーツが、トレンド感を高めます。

②ゼブラのインパクトを味方につける

ニットに受け入れ力ある分、アクの強い柄でもこなれ感が漂う。リラクシーなスカートとの組み合わせやストリートな味付けで、デイリーに落とし込んで。

③フレアニットパンツで大人シンプルに

ニット×ニットでラフ度高めのルックには気配りが必要。美脚効果のあるフレアシルエットや緩やかに引き締めてくれるブラウンなど、ボトム選びを慎重に。

03 スクエアネックニットを着回し

①スタンダードなデニムだから小物で遊びを

フェミニントップスを攻略するには、お馴染みのデニムとタッグを組んで。ベースをシンプルにした分、柄物やツヤ系などアクセントになる小物を投入。

②強気なオンナらしさをワントーンで柔らかく

視線を奪うエコレザーのスカートは、ニットに近い色をセレクト。さらにパープルのストールを合わせて、ボトムの強さを曖昧に。ボヤけないよう足元はクリーンな白で。

③モノトーンでエレガントに更新

トップスの女らしさを最大限に活かすレディなロングコートをオン。レオパード柄や小物をモノトーンで揃えれば、芯のあるしなやかな女性像を確立。

04 Vネックニットを着回し

①首元を温めるだけで体感温度はグッと高く

あれこれ足さず、さっとストールを巻いたどこか紳士な佇まいが潔い。カラーを多用してもまとまって見えるのは、揺るぎない強さを持つブラックの魅力。

②レザープリーツで奥行きと今っぽさを演出

ニットと小物を黒で整えたら、どんなボトムでもハズしなし。旬のレザープリーツのスカートを投じてメリハリをプラス。カーキが抜け感を漂わせます。

③アウターの存在感をさらに引き出して

プレーンデニムで中の組み合わせをダークトーンでまとめれば、ヴィーガンレザーブルゾンを存分にアピール。浮き立つ柔らかなベージュがそのタフさを主張。

RECOMMEND

MORE

SHEL'MAG NEW POST

MORE